サイト内の現在位置

キックオフミーティング感情分析

ソリューション概要

キックオフミーティング(事業遂行方針)の説明内容を、メンバーがどのように受け止めているのか、を可視化する分析ソリューションです。

心拍の変動データを取得するリストバンドを着用し、集中度・緊迫度などの感情を可視化させ、キックオフミーティングで発信されるメッセージ内容のPDCA強化を支援。本分析ソリューションは、以下三つのアナリティクスによって構成されています。

  • 集中度と緊迫度(危機意識、自分事感など)を職位別、グループ別に計測し可視化(時系列分析、ヒートマップ化など)
  • 発表内容をテキストマイニングし、感情データと合わせ集中度・緊迫度の高い話題や低い話題、単語を分析
  • 事後のアンケート回答も掛け合わせ、メッセージの浸透度や賛同度を多角的に分析

そして分析結果を元に、今後の方針浸透施策を経営幹部に提言。組織内への方針の浸透力強化を支援します。

お客様

経営幹部、計画部門

提供価値

経営層の事業遂行方針に対して、メンバーの受け止め方を可視化することで、アクションの兆候が見られないテーマへのフォローアップや、経営層の発信方法の見直しなど、キックオフミーティング自体の品質改善の迅速化に貢献。従来行っていた事後アンケートでは表層的な感想しか得られなかったフィードバックを、感情データやテキストマイニングを活用することにより強化します。

不確定な経営環境下において、売上前年比10%アップと言ったような「目標」よりも、その事業でどのような社会価値を提供し、どのような世界を創造していくのかという「目的」が重要な経営課題。自らの言葉で目的を語れるリーダーの育成を支援します。リーダーが自らの言葉で、自組織が提供する社会価値を語り、それに対する反応を定量的に可視化・分析しフィードバックされることで、リーダーとしてのメッセージング力強化を支援する分析ソリューションです。

1年間にわたり本サービスをNECグループ内に提供。組織方針伝達のPDCAサイクルを回した事業部では、前年から14%のエンゲージメントスコア向上という定量的効果を得ることを実現させました。

関連リンク:NEC 感情分析ソリューション(NECのサイトへ移動します)