サイト内の現在位置を表示しています。

CSR活動

私たちは、事業活動を通じて、以下のような社会貢献、環境活動への取組みを積極的に推進しています。

社会貢献活動

開発途上国の子どもたちへのワクチン支援活動をサポート

子どもカレンダーでワクチン支援活動をサポート

1日4,000人、時間にして20秒に1人の赤ちゃんや子どもがワクチンがないために命を落としています。子どもたちの命を脅かす感染症は、開発途上国や辺境の地では今も大きな脅威となっています。
当社はこうした子どもたちにワクチンを届け、子どもたちの未来を守る活動を行う「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」(JCV)に賛同し、毎年子どもカレンダーの売上金の一部を寄付しています。

これまでの寄付の実績

当社は2010年よりJCV殿へ寄付を続けており、2019年はポリオワクチン13,500本相当の寄付を贈ることができました。

ポリオワクチンの本数に換算した寄付の推移

(本)

2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
6,727 17,912 18,597 17,050 16,500 15,000 15,000 14,000 12,500 13,500

JCV殿での寄付贈呈の様子(2019/3/5)

(左)JCV理事長 剱持 睦子氏 
(右)マーケットコミュニケーション事業部 千須和事業部長

2019年版子どもカレンダーをご購入いただいた企業様

当社の寄付活動は、ワクチン支援活動にご賛同いただきカレンダーをご購入いただいた企業様によって支えられています。2019年は約70社の企業様にご購入いただきました。

株式会社 アイエルアイ総合研究所 東京ベル株式会社
有限会社 アイシーランド・マツノ 株式会社 ナバック
アプリデータシステム株式会社 (有)西山通信工業
アンドウ電気照明株式会社 株式会社 ニチワ
安藤 株式会社 日通NECロジスティクス(株)
株式会社 イタバシ電器商会 株式会社 ニットー冷熱製作所
イトーデンキ 日本システムウエア株式会社
株式会社 エムディーシステム 株式会社 パスカル
有限会社 えんどーでんき 株式会社 阪南ビジネスマシン
有限会社 岡電 株式会社 ビー・エス・ピー
株式会社 岡山トヨタシステムサービス 株式会社 フロントエンド
尾崎理化 株式会社 株式会社 ホリテック
加藤電気 マイコンランド鹿児島
木川電気工事株式会社 三谷商事株式会社
京栄社株式会社 (株)みなと
有限会社 共立電子 宮安電機株式会社
共和実業株式会社 山秀情報システム株式会社
協和電機4丁目店 株式会社 ゆあさ
株式会社 近畿分析センター (株)ユウシステム
小林電気システム 友新株式会社
株式会社 コンピュータ沖縄 株式会社 ユニックス
コンピューターネットワーク株式会社 ユニバーサル事務機株式会社
佐鳥電機株式会社 株式会社 ワイイーシーソリューションズ
株式会社 サンシステムエンジニアリング 株式会社 Gyt
株式会社 サント電気 ICランドタンノ
株式会社 システム開発 NECディスプレイソリューションズ
株式会社 ショウナンソフトウェア NEC通信システム
信栄電機株式会社 NECネクサソリューションズ
新光商事株式会社 NECネッツエスアイ
太平工業株式会社 NECフィールディング
株式会社 高砂製作所 NECマグナスコミュニケーションズ
株式会社 高橋電気 NECマネジメントパートナー
株式会社 竹上電機商会 NECライティング
株式会社 テークアイ SCSK株式会社
株式会社 デリカスイト スイテックデヴィジョン  
デンセイシリウス株式会社 (50音順、アルファベット順)
  • 掲載をご承諾いただいている企業様のみ掲載しています。

2020年版子どもカレンダーご案内

小松義夫と世界の子どもたち 2020年版子どもカレンダー

「世界中のさまざまな場所で暮らす子どもたち、その瞳や笑顔は地球の未来をひらく希望」をコンセプトに、写真家 小松義夫氏の撮影でお届けします。

  • テーマや写真、デザインが変更になる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 表紙及び中面にNECマークの表示はありません。
  • 社名刷込みは、最終ページのベロ(縦3cm×横29cm)の範囲にゴシック書体で収まるものとします。

  • ■サイズ:
    縦42cm×横29.5cm
    ※社名刷り込みの場合は最終頁のみ
    縦45cm(最終頁)×横29.5cm
  • ■袋:
    PE袋
  • ■中とじタイプのカレンダー
     
  • ■印 刷:
    純正パルプ
  • ■サイズ:
    オフセット印刷
  • ■インキ:
    植物油インキ使用

↑ 社名を印刷することもできます

小松 義夫 (Yoshio Komatsu)

1945年生まれ。スタジオにカメラマンとして約1年勤務後、1971年フリーランス・カメラマンとなる。1981年、カラコルム・ヒマラヤにある世界第二位の山K2の登山隊にムービーカメラマンとして同行しドキュメンタリー番組「K2西壁」の番組作りに参加。また、人や家族をつつむ形「家、住まい」をテーマに世界各地への撮影を30年以上続けており、2019年には「住まい」を扱った企業カレンダーで文部科学大臣賞受賞。
写真家以外にも日本経済新聞、週刊文春、グラフィケーション等に長期連載を持ち、起業誌にエッセイを掲載するなど作家活動も行う。 ライフワークとして世界中の不思議な家の形や、彼らの生活する姿を求めて1年のうちの多くを取材に費やしている。今まで訪れた国は約140カ国に及ぶ。

主な著書
「K2に挑む」(新潮社)
「地球生活紀」(産経児童出版賞)
「地球人記」(福音館書店)
「世界あちこちゆかいな家めぐり」(福音館書店)
「世界の不思議な家を訪ねて」(角川書店)
「ぼくの家は「世界遺産」」(白水社)
「セネガル 貝がら島のマドレーヌ」(偕成社)
「人と出会う場所 世界の市場」 (アリス館)
その他多数。

子どもカレンダーお問い合わせ

本カレンダーは1箱(50部)単位で企業または法人様からのお申込みのみ承っております。ご購入を希望される企業様は下記お問い合わせフォームにてご連絡ください。
 
お申込み受付期間:2019年7月1日~9月30日