サイト内の現在位置を表示しています。

トップメッセージ

真のビジネスパートナーとしてお客さまの事業成長を支えます。
NECマネジメントパートナー株式会社 代表取締役執行役員社長 堀川 大介

昨今、企業各社は、市場でのプレゼンスを高めるためにコア事業・業務領域へのシフトが進み、間接業務のアウトソーシング化や業務改革への取り組みを本格化させています。また、自然災害などによる想定外の事態にも事業継続を可能にするワークスタイルへの変革も求められています。一方、業務効率化・生産性向上施策としてトレンド化しているRPA導入やAIツールの活用や、モバイル通信が5G時代を迎えるなどテクノロジーの進化の速度はすさまじく、業務プロセスが根本からかわるパラダイムシフトが起きようとしています。

NECマネジメントパートナーは、2014年の設立以来、NECグループの業務改革推進プロジェクトの中心にあって、「プロセスと仕事のしかたの変革」の一翼を担うとともに、多くのスタフ機能を有するシェアードサービスセンターに成長を遂げてまいりました。

このシェアードサービスセンターとして培ってきた業務プロセス構築力、システム適用・運用力、そして豊富な専門知識を持つ人材を数多く保有しているといった強みを活かし、BPOサービスやビジネスサービスとしてご提供することでお客さまの事業成長を支え、新たな事業価値の創造に貢献していきたいと思っております。

多様なスタフ業務のプロフェッショナル集団として、専門的かつ全体最適な視点で、経営・マネジメント層、事業ライン、従業員層に向け、必要なサービスをワンストップで提供いたします。

「経営・マネジメント層への戦略設定や意志決定サポート」、「AI技術やRPAなどの最新のICT技術の積極的な導入による業務の省力化とコア業務への集中をサポート」、「多様な人材が活躍できる人事・人材開発サービス」「人事給与におけるBPOサービス」など、お客さまのビジネスシーンにおけるさまざまな課題やお悩みに、プロセスとサービスのイノベーションでお応えいたします。

急激な少子高齢化による労働力不足、生産性向上といった社会課題を解決し、お客さまの事業の成功を支えるために広くサービスをご提供し、お客さまの利便性を高め、競争力の高いビジネスを創出するための真のパートナーとしてご信頼いただける会社となるよう努力してまいります。

NECマネジメントパートナー株式会社
代表取締役執行役員社長 堀川 大介